2010年03月13日

FreeMindでMindMapっぽいことをやってみる

MindMapという思考法をご存知でしょうか?
最近メジャーになりつつあるものだと思うのですが、なんじゃそりゃ?という方のためにごくごく簡単に説明いたしますと
表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく図解表現技法。

のことを言います。と、WikiPediaの中の人が言っています。

で、そのような思考法のまねごとができるソフトがFreeMindでございます。
icn_FreeMind_128.png
クリックするとFreeMind活用クラブのアプリダウンロードページに飛びます。

さっそくその使用感ですが、基本的な操作は3つのショートカットキーさえ覚えてしまえば、さくさくと入力して行くことができます。
このサクサクといったスピード感がいい感じです。
MindMapの作り方は、テーマとなる中心イメージ(ワード)からノード(枝、ブランチ)を広げ、その上に発想された言葉を乗せて行くような感じです。
中心から放射状に発想を広げて行くようなイメージですね。

FreeMind.png
クリックで拡大します。

Tabキーを押すと枝が伸びて行きます。
Enterキーを押すと枝が分かれます。
Option+Eで枝の色を選択できます。

この色づけが少し面倒ですね。
自動レイアウトという機能があるんですが、これは文字の色と大きさを自動で変化させてくれるんですが、枝の色も自動で変えてくれたりなんかすると便利なんじゃないかなぁと思います。

あと、複数選択する時のキーがMac本来のものと違いがあります。
「コレとコレとコレ」みたいなかんじで選択するとき、Macでは⌘(Command)キーを押しながら選んで行きますが、FreeMindの場合はShiftキーを押しながらです。
ちなみにMacで(Windowsもそうですが)Shiftキーを押しながらする操作は『ここからここまで』という感じで選択する時ですね。

ただ、ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)を読むとよくわかるのですが、このアプリで作れるマインドマップは、本来提唱されているものとは多少異なっているようです。
まず、本来のやり方ではセントラルイメージを枠で囲んだりしないとされているようですが、囲まれちゃいます。否応無しに。
あと、思考の広がりを示す枝は有機的にぐにゃりと表現するわけですが、この描画もいまいちな感じです。

じゃあ、本来提唱されているやり方が再現されたソフトは皆無かというと、実はこの手法を開発したトニー・ブザン氏が公認している唯一のアプリがあります。

ありますが、Amazonのユーザープレビューを読むと少し購入を躊躇してしまうかもしれません。(値段も定価19,800円しますし)
あと、Mac OS X 10.6(SnowLeopard)では使えないらしいので注意です。
しかし、先述のペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)を読む限り、描画の美しさに関してはこちらに軍配が上がります。
posted by Tac at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは・・・いい天気ですよね?コチラ静岡県東部地方は!。民主党政権が駄目だからと野党が与党や野党と組んだり与党も野党と組んだり?新政権はどうなるの状況ですね?私は設立しようとする会社のイメージイラストキャラクターを作ったり、会社設立の為の人材確保に精を出してる所、近所で某工務店を起業し独立された老夫婦にアドバイスを受けてきたのです。・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『地域密着型福祉事業と太陽光発電を併せ 起業 独立を目指す:6』です。毎度のユニーク:おもしろ画像写真では、「日商簿記2級を目指す嫁写真」「塚地武雅の様にか?驚き喜ぶ写真」「NHでありながらも筋肉モリモリ?」「自宅の窓もWINDOWS窓」「手のひらにマウスを持て遊ぶ」デジカメ写真画像を貼りました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/・・恐縮にも、よろしければ:1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。





Posted by 智太郎 at 2010年03月15日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。