2010年03月16日

FreeMind Windows版の方が美しかった件

前回ご紹介しましたフリーのマインドマップ作成ソフトFreeMindですが、Windows版もありまして職場のPCにダウンロードして使ってみたんですが、Windows版の方が仕上がりが美しかったです。

なぜ??

美しさ=Macだと思っていたのに。
タグ:Mac mindmap Freemind
posted by Tac at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

FreeMindでMindMapっぽいことをやってみる

MindMapという思考法をご存知でしょうか?
最近メジャーになりつつあるものだと思うのですが、なんじゃそりゃ?という方のためにごくごく簡単に説明いたしますと
表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく図解表現技法。

のことを言います。と、WikiPediaの中の人が言っています。

で、そのような思考法のまねごとができるソフトがFreeMindでございます。
icn_FreeMind_128.png
クリックするとFreeMind活用クラブのアプリダウンロードページに飛びます。

さっそくその使用感ですが、基本的な操作は3つのショートカットキーさえ覚えてしまえば、さくさくと入力して行くことができます。
このサクサクといったスピード感がいい感じです。
MindMapの作り方は、テーマとなる中心イメージ(ワード)からノード(枝、ブランチ)を広げ、その上に発想された言葉を乗せて行くような感じです。
中心から放射状に発想を広げて行くようなイメージですね。

FreeMind.png
クリックで拡大します。

Tabキーを押すと枝が伸びて行きます。
Enterキーを押すと枝が分かれます。
Option+Eで枝の色を選択できます。

この色づけが少し面倒ですね。
自動レイアウトという機能があるんですが、これは文字の色と大きさを自動で変化させてくれるんですが、枝の色も自動で変えてくれたりなんかすると便利なんじゃないかなぁと思います。

あと、複数選択する時のキーがMac本来のものと違いがあります。
「コレとコレとコレ」みたいなかんじで選択するとき、Macでは⌘(Command)キーを押しながら選んで行きますが、FreeMindの場合はShiftキーを押しながらです。
ちなみにMacで(Windowsもそうですが)Shiftキーを押しながらする操作は『ここからここまで』という感じで選択する時ですね。

ただ、ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)を読むとよくわかるのですが、このアプリで作れるマインドマップは、本来提唱されているものとは多少異なっているようです。
まず、本来のやり方ではセントラルイメージを枠で囲んだりしないとされているようですが、囲まれちゃいます。否応無しに。
あと、思考の広がりを示す枝は有機的にぐにゃりと表現するわけですが、この描画もいまいちな感じです。

じゃあ、本来提唱されているやり方が再現されたソフトは皆無かというと、実はこの手法を開発したトニー・ブザン氏が公認している唯一のアプリがあります。

ありますが、Amazonのユーザープレビューを読むと少し購入を躊躇してしまうかもしれません。(値段も定価19,800円しますし)
あと、Mac OS X 10.6(SnowLeopard)では使えないらしいので注意です。
しかし、先述のペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)を読む限り、描画の美しさに関してはこちらに軍配が上がります。
posted by Tac at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

ファイナルファンタジー

そういえば、iPhone版のファイナルファンタジーがリリースされてます。
FINAL FANTASYファイナルファンタジーT
FINAL FANTASY IIファイナルファンタジーU
それぞれお値段¥1000円にて。

「おお!なつかしい!!」と思って思わずポチってしまいました。
私のiPhoneはSの付いてない3Gな訳ですが、まぁ若干もたつく感じはありますが大丈夫。遊べます。(ファイナルファンタジーに限らず、アプリがちょっともたつくなぁと感じた時は、すかさずiPhoneを再起動です。)
若干もたつく感じというのは、バトル画面の切り替わり(演出がハデ目な所為もあるんだと思いますが)とか、同じくバトル画面でコマンド選択する時だとかに反応が鈍い時がたまにあります。
アプリ起動直後も少しカクカクする感じがあるかなぁ。

ゲーム自体は普通におもしろいです。
昔を思い出しつつ寝る前に30分くらいプレイしてますが、もう何年前の作品になるんでしょうか?
『ファイナルファンタジー』(FINAL FANTASY、最終幻想、通称 ファイナルファンタジーI(-ワン)、略称FFI、FF1)は1987年12月18日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。
ウィキペディアより引用

わー!もう23年前の作品ですか!!
私も随分とオッサンになったものです。

しかし、前々過去の記憶がよみがえらず、攻略方法をネットで検索しながら進める始末。
ちょっと前にリメイクされたドラクエ3とかはやっているうちに思い出したんだけどなぁ。

と思って深く瞑想してみたら思い出せました。
私、ファイナルファンタジーは3以降6までしかやったことなかったのでした。
ちゃんちゃん。
タグ:iPhone
posted by Tac at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

Parallels Desktop 4.0 for Macが11月4日まで半額

Snow Leopard、Windows7に対応したParallels Desktop 4.0 for Macが売りつくしセールをやっています。
Macを使いながらWindowsも同時に使いたいと思っている方は今がチャンスです。
あ、このソフトの他にもWindows OSは別途必要ですからね。
posted by Tac at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

iTunes9にアップデート iTunes storeのレイアウトが分かりやすい

iTunes9をダウンロードして使ってみています。
画面構成の大きな変更はないのですが、若干ウィンドウのデザインに変更が入っています。
これが気に入らないという人はこんな方法もあるようですよ。


個人的に『おお!』と思ったのはiTunes storeのレイアウトがすっきりと整理されたことです。
目的の場所が探しやすくなりました。というより、むしろ目的がなくてもstore内をプラプラすることにストレスを感じなくなったとも言えるでしょうか。

新しい機能としてGenius Mixというのがあったはずですが、はて?見当たりませんなぁ。
スクリーンショットを撮るのを忘れてしまいましたが、左側の『Genius』に追加されているはずなんです。
試しに、Genius機能をいったんオフにして、再び機能オンにしてみましたところ、Genius利用規約に同意するかを問われる画面が出てきました。
itunes91.png
なるほど、このためか。
Genius Mix機能が追加されたことによる、この機能の利用規約の改訂に同意しないことにはMix機能が使えないというわけですな。了解。

twitterで共有するという機能が追加されていますね。
何のこっちゃと思ったんですが、要するにiTunes storeへのリンクを張るというだけのことでした。
さりげなく、お気に入りのアーティストをプッシュするのに向いているということですね。
itunes9twitter.png

あとは、これはiPhone/iPod touchユーザーの皆さんは待ち望んでいた機能ではないでしょうか。
iTunes9の画面上で、iPhone/iPod touchに登録されているアプリのアイコンをドラッグアンドドロップで自在に並べ替えることが可能になりました。
これでアイコンの整理がしやすくなりましたね。バンザイ!
itunes9iphoneapp.png
タグ:itunes
posted by Tac at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

続・Popinが便利すぎる

以前『Popinが便利すぎる』という記事を書きました。
その記事の中で、MacのFireFox版では、Popinの設定が上手くいかないと書きましたが、バージョンアップでこの不具合が解消されたようです。
良かった良かった。

少し前にはSafari版もリリースされたことですし、これでもう言うことはないですな。
より便利なサービスへと、さらに進化して行って欲しいと思います。

Popin
タグ:popin
posted by Tac at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

GTD in Mac&Win&iPhone

GTDと呼ばれる整理術を実践中であります。
簡単にまとめると、頭の中にある気になること『すべて』を、信頼出来る外部のシステムに落とし込み、次にやるべきことを淡々とこなすことによって、ストレスフリーをゲットだぜという話です。
要は、最初の段階できっちりと段取りを組んで、それをシステマチックにこなしていけばいいんじゃね?という話です。


で、これを実現するべく私が採用している『外部のシステム』は自宅のMac、職場のWin、いつも持ち歩くiPhoneということになります。
この3つの環境で同期がはかれるもの、あまりお金がかからないものを条件として、あれやこれやと探し歩いた結果、2つのサービスないしはアプリに出会ったのであります。


一つはToodledoというWEBサービスです。
WEBサービスなので、基本的にインターネットに接続されている環境でしか使えませんが、iPhoneアプリが用意されており、これはキャッシュがiPhone本体に保存されているようなので、iPhoneに限って言えばオフラインでも使用することができます。

Toodledoicon

WEB上のサービスなので、ブラウザさえあればMacだろうがWindowsであろうが同じ情報が見れるわけです。
おまけにお使いのブラウザがFirefoxであれば、アドオンが用意されており、サイドバーにピロッとメニューが表示されて便利に使うことができます。コンテキストメニューからタスクを追加することも可能です。
欠点としては表示がすべて英語なので、英語が苦手な人はちょっと苦労するかもしれません。
※タスクや、フォルダ、コンテキスト、タグなどの名称設定などにはちゃんと日本語が使えます。
無料サービスでもGTDに必要な機能が備わっているので、個人的には十分ですが、もっと機能が欲しいという方にはPro版、Pro+版が有料で用意されています。
無料版との機能的な大きな違いは、完了したタスクを保持しておける期間が違ったりだとか、サブタスクを登録出来たりだとか、他のユーザーと共有したタスクを設定出来たりだとかがあります。
Pro版が$14.95、Pro+版が$29.95です。
iPhoneアプリToodledoiconは\450で提供されています。
これを使って、気になることをすべて洗い出し、GTDのルールに則って『処理』『整理』を行います。


で、特定の日にやらなくてはならないことはカレンダーに登録するわけですが、これはGoogleカレンダーで管理しています。
GoogleカレンダーとiPhoneとの同期をどうしましょうと考えた結果、『さいすけicon」というアプリが一番簡単そうだったのでこれを購入しました。
一応無料版もあるのですが、同期出来る予定が無料版はあまりに短いので有料版を使っています。
価格はちょっとお高めの\1,200。
このアプリ自体はもう半年くらい使っているのですが、導入当時はsafariでGoogleカレンダーを開いても、閲覧出来るだけで新たな予定を追加したり、予定を編集したりができませんでした。
今ではこれらが出来るようになっているようですので、safariでもいいかなぁと思ったりもしたのですが、やはりオンライン接続出来ない環境下でも予定を確認出来る「さいすけicon」も捨てがたいものがあります。
また、編集できるようになったとは言え、カレンダーの選択など、一部機能が制限されているので、カレンダーを用途ごとに分けて管理されているかたは「さいすけicon」を使うことをお薦めします。
しかし、この「さいすけicon」の操作性はiPhoneの画面に色々と詰め込みすぎているのせいかか、あまり褒められないです。
誤タッチとかよくやります。
この辺のところをうまく改善してくれれば100点ですね。
タグ:Mac GTD
posted by Tac at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

MacでisoイメージをCD/DVDに書き込む

Macでisoイメージを書き込む時には、特に別途アプリケーションをインストール必要はありません。
そりゃ、多機能ライティングソフトがあればあったで便利なんでしょうけど、単に焼くと言ったことであれば特に必要ありません。
Macには標準で『ディスクユーティリティ』というものが備わっているからです。

ディスクユーティリティを開いて、書き込みたいisoイメージをドラッグアンドドロップで放り込みます。
そのisoイメージを選択し『ディスクを作成』アイコンをクリックすると書き込みが始まります。
あとは終わるのを待つだけ。

あれ?単にFinderからディスクを作成してもイイじゃないの?と思ったあなた。
なにを隠そう私もうそういう考えを持ったことがあり、試してみました。
Finderからだとisoファイルが展開されることなく、isoファイルとして書き込みされてしまいます。

例えばLinuxのインストールCD(もしくはDVD)を作成しようとするとき。
ダウンロードしてきたisoイメージをFinderの『ディスクを作成』で書き込んでも、インストールCDにはならんのです。
単にisoイメージファイルが入っているCDです。
これが、『ディスクユーティリティ』から『ディスクを作成』すると、ちゃんとisoイメージが展開された上で書き込みされますから、ちゃんとインストールCDになるのであります。

diskutility.png
タグ:Mac
posted by Tac at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

Popinが便利すぎる

「モノが好き」2さんの紹介記事で知りました。
これはかなり便利です!
FireFoxを使っている皆さんには、ぜひこのアドオンを導入することをお勧めします。



FireFoxでも、気になるワードを選択して右クリックすると『Googleで検索』というコンテキストメニューとかが出てきましたが、あくまで新規タブでGoogleの検索結果が出てくるだけのものでした。
これは新規タブを開くまでもなく、その場で知りたい情報を瞬時に知ることができるのです。

例えば、このアドオンを導入してFireFoxというワードを調べたいとします。
FireFoxというワードを選択し、右下に出てくる小さい○にカーソルを当てると
popin1.pngこんなのが出てきます。
で、Googleで検索するとこんな感じ。
popin2.png
さらにWikipedia。
popin3.png

これはかなり快適ですね。

しかし、1点だけ不満があります。
GoogleやWikiPediaの他にも様々なサービスをメニューに追加することができるようなのですが、私の環境ではサービスの追加が上手くいきませんでした。
ここの不具合が解消されれば、さらに便利なツールになると思います。

FireFoxのアドオンの他には、IEが対応しているようです。
Safariに追加するのは難しいのでしょうか?
タグ:Mac Firefox popin
posted by Tac at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

学生の皆さんが羨ましいのであります

Macが学割で購入できます

うぉー!!俺も学生に戻りてぇ!!
てなわけで、学生の皆さんはお得なチャンスが到来しております。
Mac買ったらiPodが付いてくるみたいなキャンペーンでございますよ。
MacとiPodで青春を謳歌するといい!!

社会人にはないんかい社会人には!
タグ:Mac ipod
posted by Tac at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

iWork'09の海賊版にトロイの木馬が仕込まれています。

海賊版なんか使ってっからだよ。
http://japan.cnet.com/apple/story/0,2000076557,20386938,00.htm?ref=rss#

iWorkに限らず、ちゃんとしたものを正規の手段で正しく使いましょうということです。
あと、ウイルス対策は忘れずに。

posted by Tac at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

どこでもスケジュール

自宅ではMac,職場ではWin,出先ではiPhone,見事にばらけた環境でどうやってスケジュールを同期させたらよいかと悩んでいました。
仕事で悩んだ時間よりよほど多かったかもしれません。ごめんなさい。

Goolgleカレンダーを使えば、ブラウザ一つあれば簡単ですが、問題はiPhoneです。
iPhoneのGoogleMobileAppGoogle Mobile AppではGoogleカレンダーを表示することはできても、編集することはできません。(できても良さそうなもんですけど)
以前ご紹介したiCalとGoogleカレンダーを同期する方法ではiPhoneのカレンダーとまでは同期出来ませんでした。

Googleカレンダー iPhone 同期 のキーワードでググりますと、「NemusSync」というJailBrake(脱獄)が必要な方法がヒットしますが、なるべくならJailBrakeなどのリスクを伴う方法は避けたいものです。

で、私がたどり着いた方法は「さいすけ」というアプリを使う方法です。
saisuke.png
http://www.saysoftware.net/saisuke_i/
SaiSuke無料版
SaiSuke有料版(¥1,200)
これであれば、Googleカレンダーと双方向での同期が可能です。設定によりどちらかの一方通行にすることもできます。
当然、共有しているカレンダーも表示編集することができます。

これで「どこでもスケジュール」環境の完成です。

 iTunes Store(Japan)
posted by Tac at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

Mac Box Set

Mac Box Setというのがあります。
このたびMacWorldで発表された新しいiWork '09iLife '09、およびMac OS_Leopardがセットになっているものです。
あわせて¥18,800ときたもんだ。
それぞれ単品での価格を考えると、かなりのお得パッケージなんではないかと思います。
iLife'09 が¥8,800
iWork'09 が¥8,800
Mac OS X が¥14,800
で、合計金額¥32,400のものが¥18,800ですよ。

OSのアップグレードとか考えている人はチャンスですよ。
Snow Leopardの時が狙い目かな。個人的には。

タグ:Mac iLife iwork OS X
posted by Tac at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

Picasa for Mac(Beta)

MacにはiLifeというものが入っており、さらにその中にiPhotoというアプリがついてきます。(そのほかにもウェブサイト作成ツールのiWeb,ムービー編集ツールiMovie,音楽作成ツールGrageBandもあるよ)
デジカメ(iPhoneカメラ含む)をMacにつなぐと、自動的にこのiPhotoが起動し、撮影した画像を簡単に取り込み&整理することができます。

Windowsを使っていた頃は、似たような機能が備わっているGoogleのソフトウェア「Picasa」を利用していました。
Picasaを使ってローカルで写真を管理し、さらにPicasaウェブアルバムで持ってオンラインで写真を共有することもできます。

今回そのMac版がベータ版ではありますが発表されました。
http://picasa.google.com/mac/
簡単な編集機能や例の顔タグも付けられます。



ベータ版ですのでご利用の際は自己責任で。
タグ:Picasa Mac
posted by Tac at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

UNIQLOCK

uniqlock.png
UNIQLOCK
http://www.uniqlo.jp/uniqlock/

ブログパーツで張っている方がいらっしゃいまして、それで知りました。
ユニクロで着飾った美しき女性たちが、踊りながら現在時刻を教えてくれます。

ブログパーツのほか、スクリーンセーバーもあります。

スクリーンセーバーを頂きました。
タグ:Mac
posted by Tac at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Calaboration

calaboretion icon.png

Calaborationを使ってみました。
MacのiCalとGoogleカレンダーを同期してくれるツールです。

iCalではGoogleカレンダーの内容を『照会』して引き込むことはできますが、iCal上でGoogleカレンダーに予定を追加編集することはできません。
ところが、このCalaborationによってそれが可能になるのであります。

使い方は簡単です。
Calaborationを起動し、Googleアカウントを入力します。
すると、アカウントで使用しているカレンダーが一覧表示されます。
この一覧から、iCalで同期したいカレンダーを選択し『Adds to iCal』をクリックして終了です。

calaboration.png

これで、iCalとGoogleカレンダーの同期は双方向で可能となります。
と、いうことはiPhone、Mobile Meとも同期がとれたりするのかしら?なんてwktkして試してみたら、どうもそこまではしてくれないみたいです。

そこまでしてくれたら個人的神アプリなんですがね。

その他参考URL
Google カレンダーとGmailを統合すると、Google カレンダーをさらに活用できます。
http://www.google.com/a/help/intl/ja/users/calendar.html
タグ:Mac
posted by Tac at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

Mac OS XのiCalに脆弱性

以下引用
この脆弱性を悪用すると、悪意のあるカレンダーアップデートや特別に作成されたカレンダーファイルのインポートを通じて、iCalをクラッシュさせるか(最初の2件のバグの場合)、任意のコードを実行する(3番目のバグの場合)ことができる。

 AppleのiCalユーザーには、Mac OS Xに組み込まれているソフトウェアアップデート機能を使って、パッチを探し、インストールすることを強く勧める。

引用終わり

そろそろiCalの記事でも書こうかと思っていた矢先でした。
とりあえず修正パッチのインストールですね。
タグ:OS X iCal
posted by Tac at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MailとGmail

インターネット接続環境さえあればいつでもメールなどをチェックできるGoogleのメールサービス「Gmail」を主に使っていまして、いわゆるメールソフトというものとは無縁の生活を送っておりました。
Macを買ってからもこの状況は変わらずにいたんですが、せっかくなので、搭載されているアプリケーションを一通り使ってみようと思い立ち、手始めにAppleMailを使ってみるかという事になりました。
mail.jpg

さて、アカウントの設定ですが、まずはGmailをPOPで受信できるように設定する必要があります。この時「すべてのメールでPOPを有効にする」を選択すると、今まで受信したすべてのメールがダウンロードされます。
mail1.jpg
AppleMailの設定は「アカウントの追加」で、Gmailで使っているアドレスと、パスワードを入れるだけです。これは簡単。
mail3.jpg
アカウントが設定されると、今まで溜め込んでいたGmailの受信BOXから次々にメッセージがダウンロードされていきます。
6000件近くのメッセージをダウンロードするのに結構な時間がかかりました。ご苦労様です。

さて、無事にアカウントの追加ができました。とくれば、送受信のテストでございます。
送受信テストといえば、自分to自分で試すのが一番です。
早速、自分宛にテスト送信してみたところ・・・送信は無事に完了するものの、受信ができません。何度やっても結果は同じ。
「おかしいなぁ」と思い、今度は携帯から送信してみました。・・・無事着信。

なんで?

と思ってググってみると、どうやら「そういうもの」らしいです。
ブラウザからGmailにアクセスしてみると、先ほどテストで送信したものはちゃんと受信トレイに着信しているし、送信したものまで同期されて送信済みメールに入っています。これは驚き。

RSSリーダーもついているし、ToDoの管理もできる。
Mailは使えますね。
タグ:Mail gmail Mac
posted by Tac at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

DashBoardの活用シーン

DashBoardという機能がMacOS Xにはあります。
ボタンひとつで、天気予報から電卓、カレンダーなど様々なウィジェットが飛び出してくるものです。
アプリケーションを起動するよりも、もっとお手軽に利用できる機能であります。
また、簡単なHTMLが書ける人であれば、お手軽に開発出来ちゃうというものでもあります。

しかし・・・・なぜか、私には利用する機会がありません。
Macに触っていて、その存在すら忘れていることがあります。
「ああ、そういえばあったっけ?」
見たいな感じ。

実際、皆さんこのDashBoardで一体何をやってらっしゃるのでしょう?
「こんな便利なウィジェットがあるのに、何を言っているんだ君は!?そんなことで立派なMacユーザーになれるとでも思っているのか!!」的な、お叱りの言葉をお待ちしております。
posted by Tac at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

Macで半角カタカナを入力するには

http://macmac.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/mac_16b1.html
他のMac切り替え組の方々のブログを読んで回っていたら、上記の記事を見つけました。

今の今まで気がつきませんでした。(笑)
すげぇ。ものすごい盲点。
posted by Tac at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。