2012年08月29日

Mail.appで複数のアドレスで送信できるようにしたいとき

Mac標準のメールソフトMail.app
これを使って複数のアドレスを使い分けるやり方ご存知でした?
iOSでも同じように出来るんじゃないかと。
まだテストしてないですが。

じつは私こう見えてGmailユーザーなんです。
Gmailでは複数のアドレスを管理することができ、必要に応じて使い分ける事が出来ます。
Gmail で独自に設定した [From] 機能を使用すると、Gmail を使用して、Gmail アドレスの代わりに送信者リストにある別のメールアドレスでメールを送信できます。こうすると、Gmail インターフェースで複数のアカウントを簡単に管理できます。
http://support.google.com/mail/bin/answer.py?hl=ja&ctx=mail&answer=22370

Gmailヘルプより

これと同じ事をMail.appでやりたいときはどうするか。
Mail.appの環境設定から「アカウント」を開き、その中の「アカウント情報」の「メールアドレス」欄に「,」で区切ってアドレスを入力してあげればいいのです。
こんな具合に
20120828.jpg

そうすると、メールを作成するときに差出人のところからプルダウンで選ぶ事が出来るようになります。

Thunderbirdとかだと、差出人情報とかいう、いかにもな設定項目があるのですがMail.appでも、上記のようにして出来ます。
どうですか奥さん。

Macユーザー4年目にして初めて分かったこの事実。
偶然にこんなAppleディスカッションボードにたどり着いて分かったのです。
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10052579?start=0&tstart=0
ありがとう先人達。
posted by Tac at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

Mac OS X Mountain Lionがうらやましすぎてつらい。

どうですか皆さん。山ライオン楽しんでますか?
食べられてしまえ。

私の初MacであるMacBook(黒)は残念な事に山ライオン対応モデルから外れており、山ライオンにアップデートする事が出来ずにいます。
このように。
mountainlion model.png
http://support.apple.com/kb/SP654?viewlocale=ja_JP

というわけで、今にMacBook Pro 15吋を借金トッシュして見せびらかしてやる。
Retinaじゃないだろうけど。
posted by Tac at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

借金トッシュ

MacBook Proが欲しいです。
Retinaじゃなくてもいい。

Apple Online Storeで色々カスタマイズしながら遊んでいたら、なんと
分割金利0%キャンペーンなるものをやっているじゃないですか。

しかも明日(6月27日)までだそうです。

えー。。。買っちまえってこと?

posted by Tac at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MacBook黒とSSD

うちのMacBook黒をキングストン製のSSDに換装して1年が過ぎました。
使い続けているうちに、あんまり相性が良くないんじゃないかという感じがしてます。
ていうか、良くないと思います。

「ノードの構造が正しくありません」とかなんとか言って、OSの再インストールを迫られたりだとかいうことが複数回ありました。
おかげでターミナルの使い方がうまくなりました。
#リカバリーモードで起動して、ターミナルでコマンド打ってデータの退避とか。

この上なく快適なSSDへの換装ですが、こう度々OSの入れ直しを迫られると困ってしまってワンワンワワン。
泣いてばかりいるSSDを放り投げて、HDDに戻しました。
だけど、一度あの早さを体験してしまうと…。

というわけで、根本的な性能がMacBook黒よりはるかに高い、新しいMacBookが欲しいなぁと思ったりしてます。
例えば、新しいMacBook Proの15吋のやつとか。
Retinaじゃなくてもいい。快適に動いてほしい。
posted by Tac at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

New MacBook Pro と Mountain Lionの紹介動画 by Apple


Every Dimension


Mountain Lion


MacBook Pro with Retina display

欲しくなってしまうから困る。

Mountain Lion(山ライオン)は使いたいんだけど、私のMacBook黒はどうも対応しないらしく残念きわまりない感じです。

MacBook Proかぁ。
いいなぁ。
posted by Tac at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

WWDC2012メモ2

OS Xのユーザー数の伸びがすげぇ。
Windows7とか目じゃない。
マウンテンライオン。
マルチタッチトラックに最適化されとる。
iCloud 1億5千万人
ドキュメントiCloud SDK配布
マウンテンライオンのデモ
リマインダ(iOSでおなじみ)
位置情報でのリマインダとか
ノートとかもiOSっぽく
iMessage
Document iCloud
Pages
D&Dで操作
通知センター
一カ所に集める
邪魔にならない
オフにすることもできる
音声認識
Siriではない
音声を文字にする
共有機能
Safariからツイート
アプリ横断が今まで以上に簡単
ファインダーからわんアクションでフリッカーへ
Safari
世界最速JavaScriptエンジン
URLと検索窓統合
iCloudタブ
タブビュー マルチタッチジェスチャーでタブをコントロール ファンタスティック
とにかく早い
2本指でピンチアウトとか
*これはビデオみないとすごさがわからん。

パワーナップ
寝てる間にいろんなものアップデート
Time Machineにバックアップ
AirPlay
Game Center
iOS vs OS Xとか
ちゃちい?
中国語入力がすごくなった
検索サービスも中国選べる

山ライオン $19.99 Mac App Storeにて来月発売
一つありゃ、持っているすべてのMacをアップデートしていいよ。

iOS6
スコット登壇
3億5千万台のデバイス出荷
その他iOS5の振り返りと分析

Siriの機能強化
スポーツの話ができる。例えば野球。
User「今日のジャイアンツの試合どうなっている?」
Siri「5対0で勝ってるよ」
User「誰それの打率は?」
Siri(写真付きでデータを出す)
アメフトも押さえている
何の試合がいつあるかとか。
レストランにも詳しくなったよ。
提携先の機能によっては、Siriを通じて予約ができる。
*日本でのサービスどうなってんの?
映画も詳しいよ。
今やっている映画一覧を出すとか。
映画の批評サイトと連携する
この映画の予告編がみたいって言うと見せてくれる。
Siriでアプリケーションの起動ができる。
ハンズフリーならぬアイフリー
自動車に搭載して(自動車そのものの機能として???)声でいろいろ操作してやろうという魂胆。
スペイン、イタリア、フランス、ドイツ、韓国語、台湾、広東語、北京語、カナダ用の英語フランス語、つまりは方言対応???
*広島弁も入れるべき
Siri,iPadに登場!!

Facebook
*ここは特に興味ないな
OSに統合しちゃった。
ユーザー名とパスワードを入れさえすれば、後は何もしなくてもいい。
Siriとも連携
連絡先
スケジュール
山ライオンにも

電話アプリの改良
会議中で電話に出れないとき
応答するか内蔵留守電にするか
後でかける(自動でコールバック???)
リマインダーと連携

マナーモード?
通知センターに邪魔されたくないとき
音を出さない
画面表示のみ
特定の番号のみに反応させることができる

FaceTime
3G対応
AppleIDと電話番号を連携させる

Safari
iCloudで履歴管理しているからどの端末でも続きがみれるよ。
後で読むリストの共有とか。
写真のアップロードが可能に

写真の共有
フォトストリームを共有
MacのiPhotoとかでもWindowsでも可能
Apple TVでも

メールにVIP機能

パスブック
パスを一カ所に集める
*ボールを翼君に集めればドライブシュートでなんとかしてくれるとか思い出してごめんなさい。

approfan
Passbookという新機能。QRコードのチケットなどを、その場所で表示するらしい。日本ではあまり。。。 #mwlive http://t.co/2Ah7yvGD
12/06/12 3:36


アクセス制限機能

マップ
全く新しい地図ソリューション
Googleには頼らん
1億件の地域情報集めたった。
レビュー
写真のはりつけ
交通情報
事故の様子や渋滞もわかるぜ
随時更新
カーナビのように予定到着時間がわかったりナビゲーションシステム Siriと連携
ガソリンスタンドへの道案内とか
フライオーバー
都市部について飛行機からのぞいたような3D図
Vectorベースの描画
ズームやローテーションが簡単
アメリカだけじゃなさそう?

ターンディレクション
*なんかナビゲーション機能がえらく進歩している印象を受ける。Siriとの連携はなるべくしてなった感じ。さらにナイトライダーの世界に近づいたな。

登場は秋
対象はiPhone3GS以降
iPad2以降
*iPhone3GSが意外と残っている。
posted by Tac at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WWDC2012メモ1

WWDC 2012

Siriのオープニングトーク
ジョーク満載>サムソンがどうとか。

Tim登壇 2:03
素晴らしいものたくさんあるよ。
23年目
1:43でチケット売り切れ
App Store
規模、勢い、アメージング
4億人分のアカウント(クレカ情報あり)
世界最大
65万のアプリケーション
iPad 22万
ライバルとは比較にならんよ
300億回のダウンロード
すごいっしょ。
数年前は考えられなかった。
ものすごい額デベロッパに払っているよ。
155カ国に提供
(ジンバブエ?

我々はクオリティの高い仕事をする。それで人々の生活かえたるわい。

ビデオ
開発者のインタビューが流れている。
・全盲の方がiPhoneのGPS等を駆使して林の中を歩いている。
・インド・ムンバイの教室でiPadを使って生物?の授業。人体?解剖学。
新しいiPadのグラフィクス性能自慢
・言語障害を持つ子供がiPadでいいかんじに。
・全盲男性「これのおかげで行動広がった。」

Tim再登壇
このような素晴らしいアプリケーションを開発してくれてありがとう。>デベロッパ

ノート
マウンテンライオン
iOS6

フィル登壇
MacBookの紹介
業界水準と比べて遥かに進んでいる
さらに進む
最先端MacBook Air
模倣品たくさん。
CPUのアップデート
メモリ8GBまで
グラフィクス60%向上
SSD 512GBまで
性能2倍
USB3.0!?
一つのポートでUSB2.0と3.0
左右に一つずつ
Retinaなし
今日から発売

MacBook Pro
Ivy搭載
メモリ8GB
グラフィクス性能60%向上
13、15インチ
USB3.0搭載
Retinaなし
15インチ
2モデル
13インチ
2モデル
お値段据え置きの性能向上
バッテリ7時間

これまでとは違う製品?
第三のライン
Air Proとは違う?
黒い幕?がかかった製品についてフィルが説明
プロ用の新世代ノートとは
薄く軽いMacBook
最高のディスプレイ搭載が必要
新世代ノート!
みたい?
驚くべきディスプレイ
新しいMacBook Pro 最も美しいノート
驚くべき薄さ 画期的技術によって薄型化
指より薄いぜとフィルがアピール
4.46ポンドの重さ
厚みはMacBook Airの一番あついところくらい
Retinaディスプレイ搭載
15.4インチ
絶対的に驚くべき映像
世界で最も高解像度のノートブック
OSはLion(山ライオンではない)
SafariとかiLifeなんかはRetinaに対応したやつが入っている。
ファイナルカットプロ フルハイビジョンがプレビューでみれる。
Retina対応アプリの紹介

内部の紹介
最大16GBメモり
SSD 678GB(Max)
バッテリ7時間
スリープ待機30日
Thunderbolt2つ
Thunderboltカメラ?
最高のステレオスピーカー
MagSafe2?
$2199から
posted by Tac at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

GP02をゲットしたので使ってみたという話。

GP02と聞いて、ガンダムを思い浮かべますか?それともモバイルルーターを思い浮かべますか?
なにも思い浮かばなかった方はオタク気質ではなさそうですので心配なさらなくても大丈夫です。

さて、ガンダムの話もそこそこいけたりするんですが、今回はモバイルルーターの話です。
ていうか、モバイルルーターの話がそこそこ出来ません。

あるとき、iPhoneにフリーダイヤルから電話がかかってきまして、『あ、営業の電話だな?』とピーンときたのですが、ついうっかり出てしまいました。

ついうっかり話を聞いてみると、モバイルルーターをタダであげるからデータ定額で月々3880円のプランにしませんかというお話でした。
現状では、USB接続タイプのイーモバイルの端末を持っていて、データ通信量に応じて下限が1000円で上限が5000円に変化するタイプの料金プランで契約しておったわけです。

3月には新しいiPad(iPad3?)が発表されるという噂もあり、出たら買おうと思っていたんですが、3GモデルにするかWi-Fiモデルにするか迷っておったところでした。
そのうち、近い将来iPadやMacBook Airを手に入れるとなると、モバイルルーターはあった方がいいかなと思い、USB接続タイプのやつからの機種変更という事で契約する事にしました。

で、使ってみた感想なんですけど、変なユーティリティソフトをインストールするとか、そんな面倒な事はなく、ただWi-Fiの接続を確立させればいいだけの話なので、すこぶる簡単でした。
要するに、SSID捕まえて接続パスワード入れればそれでOK。ルーターですから。

さて、気になるスピードですが以下の通りとなりました。
ソフトバンク3G回戦の速度比較です

ダウンロードのスピードは段違いですね。

emobile-2012-02-26-14-53.PNG

softbank-2012-02-26-14-53.PNG

result-2012-02-26-14-53.PNG
posted by Tac at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

iTunes in the Cloudがついに日本でも解禁ヤッホー

アップル - iCloud - あなたのすべての音楽を、すべてのデバイスに。


AppleのiCloudに関するページには『一部の国ではお使いいただけません』と表示されておりまして、その一部の国に日本が含まれていました。


しかし!ついに『一部の国』枠から外れ、iTunes in the Cloud解禁です!ヤッホー!





これの何が便利かってことなんですが、わたし実はiTunesで買った曲がちょっとしたトラブルで1曲消えてしまっておりまして、バックアップもとってなかったものですから200円ほどドブに捨ててしまった感じになっておりました。


個人的にいい感じの曲だったのでとっても残念だったのですが、いずれ日本でもiTunes in the Cloudが解禁されるだろうからと、サービスの解禁を待ちわびておったわけです。みみっちいですね。



そして本日、そのなくした曲がiTunes in the Cloud上にあるかどうか確認したところ見事(というか当然なんですが)発見!


雲アイコンをクリックして無事ダウンロード完了です!


200円見事カムバック!



しかし、まだ自分のCDから取り込んだ曲がiTunesでも売っていたら、それもiTunesで買ったのと同じようにiTunes in the Cloudが使えるよって言う、iTunes Matchはまだ解禁されないようです。


日本の著作権法って複雑なんですって。

posted by Tac at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

iOSとOS X

先日発表された山ライオンことMountain Lionこと次期OS X 10.8


Back to the Macをもういっちょ!みたいな印象を受けました。


iOSで先んじた様々な機能をMacに還元する、Lionにみられたあれです。


Apple - OS X Mountain Lion. Even more innovation comes to the Mac.



私がMacに興味を持ち出したのは第五世代iPodを使いだしてからでした。


iPodを使うということはiTunesを使うことにもなります。


iTunesのデザインは、それまで使っていたWindowsのソフトウェアとは、かなり毛色が違うモノでした。


なんかこう、メタリックな感じでヘアラインとか入ってたりして。


そこからMacってどうなんだろう?とか思い始めて情報収集し始めたりしているうちに、Jobsが封筒からMacBook Airを取り出したりして『スッゲー!!かっけー!!』とか思ってもう虜になり、AppleStoreに足を踏み入れたのが私の初Mac体験でした。


発売されたばかりのMacBook Airは当時20万ちょっとした上に、性能だけを比較するとちょっと割高な感じがしたので、当時の選択はMacBook(黒)でした。そしてまだ現役。



と、いろいろ私とMacの馴れ初め的なことを書きましたが、要するに今回言いたいことは、当時の私がiPodの使用体験からMacに至ったように、現在ではiPhoneiPadなどのiOS端末からMacに至る方々が増えるのではないかと。


そうしたときにiOS端末で経験した操作感をMacでもいきなり使えてしまう環境にしておかないといけないということで山ライオンの登場に至ったのではないかと思ったわけです。



リンゴが好きでぃす♪:  Apple、次期 OS の Mountain Lion を発表


記事中に、”Macのエントリー機はMacじゃなくてiOS端末なんだ、という事なのかもね”とあったのをみて思った事でした。


もっと言えば、Apple製品のエントリーがiOS端末で、それがMacにつながるかAppleTVにつながるか、噂されるiTVにつながるかということではないでしょうか。



おなかが減ったのでこの辺で。

posted by Tac at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

Mountain Lion

しばらく手つかずだったブログに、思わず記事をアップしたくなる。そんな夜でした。


新しいMacOS Mountain Lionなる者が、しれっと発表されています。


夏頃出るかもねだそうです。


http://www.apple.com/macosx/mountain-lion/ (アメリカ)



チョロっとみてみると、またしてもBack to the Macみたいな印象を受けます。


もはやパーソナルなコンピューターはオワコンってことでしょうか。


英語のページだし、じっくり読んでる時間もないのでこんな感じなのかな?ってのを箇条書き。



  • iMessageがMacでも出来るよ(β版もあるよ)
  • iOSみたいなリマインダーが出来るよ
  • iOSみたいなメモ帳が出来るよ
  • iOSみたいな通知センターが出来るよ(Growlはお払い箱か?)
  • Twitterが組み込まれるよ。
  • iOSみたいなGame centerが出来るよ。
  • iPadみたいにテレビの画面にAirPlayできるよ。
  • ゲートキーパー?門番がつくよ。
もうすっかりiOSに追随する感じのMacOSですね。

MacもiOSを基本としたものに置き換わったりするんでしょうか?


posted by Tac at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

Lionにアップグレードしました

遅ればせながら、百獣の王Lionの名を冠したMac OS X 10.7にアップグレードしました。
来るべきiCloudのリリースに備えてのことです。
何しろLionじゃないと使えないということですから。

Back to the MacということでリリースされたLion。iOSで培われた操作性などをMacにフィードバックされているのは周知の通りです。
大きく変わったのはマウスやトラックパッドによる画面のスクロール方法。
今までの逆です。
今まではスクロールバーを基準に画面の上げ下げなどを行っていましたが、Lionでは画面を基準に上げ下げを行います。
これはやはり戸惑いますね。まあ、慣れの問題でしょうけど。

あと、ちょっと不評な意見が多かったMission Controlですが、私は好きですねこれ。
ExposéとSpacesのいいとこ取りみたいな感じがします。
Launchpadとかもいい感じです。
iOSから入った人にはよりいっそう親しみやすいんじゃないですかね。

などと、完全にタイミングを逸しているレビューはさておいて、iOS5、iCloudを迎える準備が整いました。
未だに準備できていないのはJAS○ACのみといったところでしょうか?
iTunes in the Cloudが使えない一部の国が日本だけってどういうこと!?
ぜひ解放していただきたいですね。早急に。
posted by Tac at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

WWDC2011 Lion iOS5 iCloud

今はどこに行ってしまったのやら、華原朋美さんのヒット曲といえば『I’m Proud』ですが、今回のアップルのイベントWWDC2011における最大のヒットといえばiCloudといえるでしょう。
ほかにもいろいろと魅力的な発表があったんですが、いかんせん盛りだくさんすぎて消化しきれていませんが、しかし、今回のポイントはiCloudにあるということは間違いないでしょう。

昨晩のKeynoteがPodcastで配信されたらじっくりみようかと思います。

youtubeにはLionとiOS 5のPVがアップされてますね。




<追記>Podcastよりこっちのが公開が早いのか
Apple - Apple Events - Apple Special Event June 2011
http://events.apple.com.edgesuite.net/11piubpwiqubf06/event/
posted by Tac at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

【SSD換装日記4】起動の速さ

HDDのときは電源を入れてからMacが完全に起動するまで(ログイン項目に登録してあるスカイプが起動するまで)およそ1分半かかっていました。

HDDのまま、メモリを2GBから4GBに容量アップした場合の起動も若干速くなりましたが、それでもやはり1分15から20秒くらい。

そこからさらにSSDに換装した場合の起動はものの30秒ほどです。
前の環境を移行しない、クリーンインストールの影響もあるかもしれませんが、それでも驚きの速さ!

さらに、アプリケーションの起動もあっという間ですよ。
ドックのアイコンが1回ないし2回バウンドすると起動完了したりします。

あなた、ごめんなさい。もうSSDなしの体には戻れません。



こんなに速いの。
posted by Tac at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

【SSD換装日記3】SSDとメモリ、それぞれ取り付け方向に注意

SSD、メモリ、それぞれ無事にアマゾンから到着したところで、早速取り付け作業に入りたいところですが、はやる気持ちを抑えてやるべきことが、我々素人にはあります。
そう、失敗しないためのポイントです。
とは言っても、そのポイントは二つしかありません。

『取り付ける方向を間違わないこと』
『ブログで紹介しようと思う人は、工程ごとの写真を撮り忘れないこと(It’s Me!!)』

特にSSDを取り付ける際には、中のゴム製のパッキンがエラいことになってしまうようですので。
MacBookのディスクをSSDに換装(超苦労した)|ガジェット! gadget!! あーんど Mac!!!
MacBookのハードディスクが収まっている部分の左右両側にはゴムのパッキンがあります。このゴムの部分でHDDへの衝撃を和らげているようです。このゴムは接着剤でくっついてるんですが,少し力を入れただけではがれます。なので,HDDの向きを間違った状態で押し込むと,ゴムのパッキンがはがれて,ゴムが奥の方に詰まったような状態になります。
こうならないためにも、最初にHDDを取り外した状態をよく覚えておくことです。
では、手順を。

MacBook Core 2 Duo Hard Drive Replacement



【手順1】バッテリーを外す
http://guide-images.ifixit.net/igi/dLF6KygThyYNdyCS.medium

【手順2】精密ドライバーで、ねじを3カ所外す
http://guide-images.ifixit.net/igi/wxI2pQDYMxYyon6w.medium

【手順3】L字型のステーを取り外す
http://guide-images.ifixit.net/igi/PGJSBlvccBHSXVPO.medium

【手順4a-2(メモリ増設の場合)】少し飛び出ているレバーを左に倒してメモリを外す
http://guide-images.ifixit.net/igi/jHJS2AHM4QZxwvKx.medium

【手順4a-2】新しいメモリを置くまで差し込む
メモリの裏表に注意しましょう。
スリットの位置が左側に来るようにして差し込みます。
MacBook:メモリの取り外し方法と取り付け方法
IMG_1694-2011-05-10-19-03.jpg

【手順4b-1(SSD換装の場合】白いビニール製のベロを引き出してそのまま引っ張る
http://guide-images.ifixit.net/igi/2FsDsbETSxA6QCkQ.medium

【手順4b-2】トルクスレンチでHDD似ついているアルミのトレーを外す
http://guide-images.ifixit.net/igi/NM1qK14KDykJY2nH.medium

【手順4b-3】HDDとSSDを交換
http://guide-images.ifixit.net/igi/FbsHsQFk1poxpBQI.medium

【手順4b-4】取り付ける方向に注意し、SSDをMacBookに取り付ける
IMG_1685-2011-05-10-19-03.JPG
【手順5】L字型のステーを元通りに取り付ける
【手順6】バッテリーを取り付ける
【手順7】OSのインストールDVDをDVDスロットに突き当たるまで差し込む
MacBook(白)をSSD化![3章:OSインストール編] | Jobweb SystemDev. Blog
※OSインストール手順は↑のサイトのが詳しい。

【手順8】キーボードのCを押しながら電源を入れる
【手順9】OSインストールの前にディスクユーティリティでSSDのフォーマットをする
IMG_1686-2011-05-10-19-03.JPG

IMG_1687-2011-05-10-19-03.JPG
取り付けたSSDを選択し

IMG_1688-2011-05-10-19-03.JPG
『ボリュームの方式』でパーティションを分ける
私は特に分ける必要性はないので1パーティションにしました。

IMG_1689-2011-05-10-19-03.JPG
『ボリューム情報』の名前を、とりあえずMacintosh SDとしました。
フォーマットはMac OS 拡張(ジャーナリング)
『オプション』をひらいて
”GUIDパーティションテーブル”にチェックが入っているのを確認し『適用』をクリック

【手順10】OSをインストールする
IMG_1690-2011-05-10-19-03.JPG

【手順11】久しぶりのウェルカムムービーに感動を覚える
【手順12】設定したりする
移行アシスタントを使って別の Mac からファイルを転送する方法を使えば、今までのMacから設定を引き継げます。

以上で終了です。
後はアホみたいに速くなったMacBookを大いに堪能したりするといいです。
posted by Tac at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【SSD換装日記2】×キングストーン ○キングストン

そんなこんなでSSDへの換装(とメモリ増設)を決意した私めは思ったのであります。

私のMacBookは黒い(Black)→ Blackといえば仮面ライダーBlack → 仮面ライダーBlackといえばキングストーン → そんな名前のメモリメーカーあったな。

という、ただそれだけの理由(って訳じゃないけど)メーカーはKingstonに決定です。
ちょっと前に比べても、だいぶお値段がこなれてきた感じがしますね。
ただ、HDDと同じクラスの容量(250GB)ともなると、まだまだお高い感じがしますので、今回はその半分の128GBのものにします。

それと、メモリは2GB×2枚組のもの。

合計¥26,600

あとは、精密ドライバ(#00)やトルクスレンチ(T8)などの工具が必要です。



それから、MacBookから外したHDDを無駄にしないためにHDDケース(USBで接続して外付けHDDとして使えるようにするやつ)を買いました。

Windows7対応って書いてあってMac OS X対応とは書いてありませんが、ちゃんと認識しました。大丈夫。

一式勢揃い。
IMG_1675-2011-05-10-18-00.JPG

ところで、SSDってフラッシュストレージとも呼んだりしますよね?
今回、私はKingstonのフラッシュストレージを購入しました。


キングストーンフラッシュ!!
posted by Tac at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

【SSD換装日記1】3年目のMacBookをどうにかしたい

2008年3月に購入した私のMacBook黒。
月日が経つのは早いもので、もう3年目になります。
3年前には10万円台半ばくらいしたMacBookも、今じゃ10万円でおつりがくるほどになり、しかも性能が遥かに向上しています。まさに日進月歩。
2010年に発売されたMacBook AirにおいてはSSDが搭載され、その速さに驚き、自分のマシンにもSSDをと、HDDから換装される方々も数多くいらっしゃいました。

さて、もはや3年前のモデルである私のMacBook。寄る年波には勝てないのか、だんだんと動作が緩慢になってきました。
起動するのに1分半はかかりますし、タイピングもたまにもたつくようになってしまいました。
レインボーカーソルはお友達です。
これはいよいよ買い替えねばならんかとも思いましたが、この黒いボディの生かしたやつにも愛着があります。そうおいそれとは買い替えられません。(嫁の厳しい目もあります。)

というわけで、私もSSDへの換装と、ついでにメモリ増設なんか施しちゃいました。さらについでに、MacBookを開腹して掃除とかしてみたりなんかしちゃって。
IMG_1678-2011-05-9-23-14.JPG
キーボードを外すのに手こずりましたが、素人でも意外といけます。(自己責任)
ばらし方は、英語のサイトですけどiFixitというところが写真付きでわかりやすいです。
ちなみにこのモデルのMacBookのばらし方はこの辺に
私の場合は写真右側の、CD/DVDスロット部分のところが外しにくかったです。
あ、SSDに換装するだけだったらココまでバラさんでも大丈夫ですからね。念のため。

という訳で、次回以降に実際の作業なんかを紹介します。
posted by Tac at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

Mac対応ビデオキャプチャー VIDEO CAP For Mac MVCP-02MACを買いました。


こういうやつです。
要するに赤、黄色、白の端子が付いているビデオ機器なんかをMacにつなげてしまおうという代物です。
今までとりためたVHSなどのビデオテープや、カセットテープなんかを、Macでデジタル変換するような用途に使えます。

使い方は簡単です。
付属のドライバインストールCDから、ドライバと動画編集ソフトをインストールします。
本製品のUSB端子をMacに繋ぎ、赤、黄色、白の端子とビデオ機器などを繋ぎ、動画編集ソフトを起動し、ビデオ機器の電源を入れて、キャプチャ開始です。
キャプチャされた動画は様々な形式にエンコード出来るようです。
ezcap1-2011-04-27-19-34.png
よく分かりませんけど、H.264がいいんじゃないかと思ったり。あとはMPEG4。

なぜかiSightカメラからの画像もキャプチャ出来たりしますが、サウンドの設定をしないと最初ビックリします。
内蔵マイクの音がめちゃくちゃハウリングしてクワンクワンとエラい音を発するからです。
まずはスピーカーをミュートにしてから、
ezcap2-2011-04-27-19-34.png
Gainという項目のレベルを下げるとハウリングしなくなります。

そうそう、ドライバのインストールの時に、2度ほどエラーみたいなのが出ますが無視しちゃってOKです。普通に使えてます。
posted by Tac at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

Appleが【東日本大震災による被災地向け特別修理サービス】展開中ということと、被災地在住の私の近況

このたびの東日本大震災で被害に遭われた皆様に対し、心よりのお見舞い申し上げます。
私も被災地在住ですが、TVなどで連日報道されているような悲惨さではなく、恵まれている方です。
これから復旧、復興に向けてがんばってまいりましょう。
とりあえずガソリンが欲しいです。

Appleが【東日本大震災による被災地向け特別修理サービス】を実施しています。
アップル - サポート - お知らせ

今回の地震で被害を受けたアップル製品をご愛用のお客様に対して、修理可能な製品につきましては無償でピックアップ&デリバリー修理サービスの特別修理を実施いたします。ご利用の際は、AppleCareサービス&サポートライン(0120-27753-5)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。[2011.03.22]

対象製品:地震により直接的な被害を受け、ピックアップ&デリバリー修理サービスで修理可能な Mac、iPhone、iPad、iPod touch* およびアップル製ディスプレイ(アクセサリ類は除く)
対象のお客様:平成 23 年東北地方太平洋沖地震による災害救助法適用市町村にお住まいのお客様。災害救助法適用市町村の詳細は、厚生労働省ホームページをご覧ください。
* iPod classic、iPod nano および iPod shuffle は除きます。受付期間は、2011 年 6 月末日修理受付までとさせていただきます。

ありがたいことです。
我が家のApple製品は、MacBook(黒)とiPod 5G,iPhone3G,iPhone4,Time Capsuleがありますが、いずれの製品も無事でございます。
MacBookなんか悲惨なことになってるんだろうなぁと思っていたんですがラッキーでした。
今回の震災で対象製品が壊れてしまった方は、相談されるといいと思います。

MacBookは、自室の机の上に置いてあったのですが、あの激しい揺れの中、落下を免れておりました。
底面の滑り止めがしっかりと踏ん張ってくれていたものと思われます。
机自体は大移動してましたけど。

Time Capsuleにいたっては、高さ2m弱の棚に置いてあったのですが、これは見事に落下してました。
これは、中のHDDとかぶっ壊れてどうにもならんだろうなぁと思いつつ、電気の復旧とともにMacBookからアクセスしてみると、なんと無事。意外と頑丈でした。
特に中から異音が発生するなどもなかったですし、電気が復旧してから幾日か経過しておりますが、今のところ不具合はありません。
たまにTime Machineによるバックアップが失敗しますが、これは震災前からたびたび発生しているので落下による影響ではありません。

なので、私はAppleの特別修理サービスにお世話になることはなさそうです。
このようなサービスもそうですが、日本全国のみならず、世界各国からのご支援ご協力に心より感謝申し上げます。
復興に向けてがんばります。
posted by Tac at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

新しいMacBook Pro

新しいMacBook Proが発表されました。
もうそろそろiPad2が発表されるなぁと、皆の注目が3月2日のイベントに向けられているスキを突かれました。

今回の新モデルでは新しいインターフェイスが搭載されています。
その名もThunderbolt.
稲妻の名が示す通り、ものすごい早さでデータを転送してくれます。
ディスプレイポートとしても使え、これ一本でいろんなことができるぜ!
thunderbolt-2011-02-25-22-26.jpg
アップル - Thunderbolt。次世代のI/Oインターフェイステクノロジー。
USB3.0の2倍の早さ。
FireWire800の12倍。
目じゃありません。

ディズニーのアニメ映画『101匹わんちゃん』に、わんちゃん親子が一家団欒でテレビドラマを見るシーンがあるんですが、そのテレビドラマのタイトルが、名犬サンダーボルトという余談。
posted by Tac at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。